「Google Pixel 6 Pro」はこんな感じに?? − レンダリング画像が公開される

先日、著名リーカーのJon Prosser氏がGoogleが今秋に投入すると噂されている次期フラッグシップスマホ「Pixel 6」のレンダリング画像を公開していましたが、今度は著名リーカーの@OnLeaks氏が「Pixel 6 Pro」のレンダリング画像を公開しました。

「Pixel 6 Pro」の存在は先日にJon Prosser氏も明らかにしていましたが、「Pixel 6」と同じくリアカメラ部分が特徴のあるデザインになるようです。

ディスプレイには6.67インチの曲面ディスプレイが搭載され、本体サイズは163.9×75.8×8.9mmで、同社の中では過去最大の大きさになり、リアカメラ部分の出っ張りを含めた厚み11.5㎜になるとのこと。

また、ディスプレイには指紋センサーが内蔵されるものとみられており、ディスプレイ上部にフロントカメラがパンチホール式に搭載され、スピーカーはステレオスピーカーになる模様。

さらに、リアカメラは3眼カメラになり、メインカメラと超広角カメラと望遠カメラになると予想されています。

「Google Pixel 6」のデザインが明らかに − 著名リーカーが最新情報を公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。