三井住友カード、Visaのタッチ決済を「Apple Pay」で利用すると最大1,000円分プレゼントするキャンペーンを開始

本日、Visaが「Apple Pay」に正式に対応しましたが、これを受けて、三井住友カードが同社発行のVisaブランドカードの「Apple Pay」への対応を開始するとともに、利用金額の15%を還元するキャンペーンを実施すると発表しました。

キャンペーンは期間中にVisaのタッチ決済を「Apple Pay」で利用すると、もれなく最大1,000円分(※利用金額の15%相当)をプレゼントするもので、実施期間は6月30日までとなっています。

対象カードは、スタンダードカード、ANAカード、Visa LINE Payクレジットカードとなっており、利用方法やキャンペーンの詳細は下記のサイトをご覧下さい。

公式サイト – 三井住友カード
キャンペーンページ – 三井住友カード

Visaが「Apple Pay」に対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。