「Facebook Messenger」のAndroid向け公式アプリが50億インストールを突破 − Google以外のアプリでは3本目

Android Policeによると、Facebookの「Messenger」のAndroid向け公式アプリのインストール件数が50億件を突破したことが分かりました。

Google Play Storeでのインストール件数が50億件を突破しているアプリは今回の「Messenger」を含めて計14本で、YouTubeやGmailなど、そのほとんどがGoogleのアプリとなっており、Google以外のアプリは3本のみとなっています。

その3本全てがFacebookのアプリとなっており、1本目はFacebookの公式アプリ、2本目はWhatsApp、そして今回の「Messenger」がGoogle以外のアプリで50億インストールを突破した3番目のアプリとなりました。

Messenger

Messenger

Facebook, Inc.無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。