「Google I/O 2021」はサンダー・ピチャイCEOの基調講演で開幕へ − 重要な製品のアップデートの発表を示唆

Googleは現地時間5月18〜20日に開発者会議「Google I/O 2021」を開催しますが、同社が「Google I/O 2021」のスケジュールを公開しました。

「Google I/O 2021」は、現地時間5月18日午前10時よりサンダー・ピチャイCEOによる基調講演で開幕します。

また、サンダー・ピチャイCEOは昨日にGoogleの親会社Alphabetの決算報告の中で、「当社の製品リリースは定期的なペースに戻りつつあり、Google I/O 2021では重要な製品のアップデートと発表を行う予定」と明らかにしています。

なお、「Google I/O 2021」でまず発表が予想されるのは今秋に正式リリース予定の「Android 12」に関することで、他に新製品などが発表されるのかは現時点では不明です。

Google I/O 2021 – 公式サイト

[via 9To5Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。