「Apple TV」の「iPhone」を利用したカラーバランス調整機能は旧モデルでも利用可能

本日、Appleが新型「Apple TV 4K」ではiPhoneの光センサーを利用してカラーバランスの調整が可能になることが発表されましたが、同機能は旧モデルでも利用可能なことが分かりました。

同機能は、ガイドに従ってiPhoneをテレビ画面にセットするだけで、iPhoneの光センサーを利用してカラーバランスを世界中の撮影監督が採用している業界標準の仕様と比較して調整してくれるもの。

新型「Apple TV 4K」のニュースリリースの注意書きによると、同機能を利用するにはFace IDを搭載し、iOS 14.5以降を搭載したiPhoneが必要で、tvOS 14.5を搭載した「Apple TV 4K (第一世代以降)」と「Apple TV HD」で利用可能と案内されています。

なお、iOS 14.5とtvOS 14.5は来週に正式にリリースされます。

Apple TV – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。