「Adobe Premiere Rush」がM1チップ搭載Macに正式対応

本日、Adobeが、「Adobe Premiere Rush」をアップデートし、Apple シリコンを正式にサポートしました。

最新版のバージョン1.5.58では、M1チップ搭載Macをネイティブサポートしており、同等のIntelベースのシステムと比較して、再生と編集、および高速書き出しでパフォーマンスを向上させることが可能とのこと。

また他にも、Android版で「Samsung Note 20/20+」に対応した他、iOS版ではタイムライン上のビデオクリップをタップして、コンテキストメニューからクリップを分割、複製、削除できるようになっています。

Adobe Premiere Rush – Adobe
機能の概要/Premiere Rush/2021年4月リリース – Adobe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。