「モバイル Suica」、iOS/Android向けアプリをアップデート − 様々な不具合を修正

JR東日本が「モバイル Suica」のiOSおよびAndroid向け公式アプリをアップデートし、最新版のバージョン3.0.2(iOS)/ 6.0.5(Android)をリリースしています。

本アップデートにより、iOS版では暦法設定による表示/動作の異常、クレジットカードの読込み登録不能、定期券の有効期間外SF利用設定案内誤記等の事象が修正されています。

また、Android版では一部機種における「お知らせ表示の異常」等を修正済みとのことで、Android版はここ先週より何度もアップデートが行われており、文字フォント拡大によるアプリ動作の異常、定期券の有効期間外SF利用に関する案内などが修正されています。

「モバイル Suica」はリニューアル後に様々な不具合が発生していますが、上記問題に遭遇されている方は是非アップデートを。

Suica

Suica

East Japan Railway Company無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。