Googleの新型「Pixel Buds」とみられるデバイスがFCCを通過か

Googleはワイヤレスイヤホンの新モデルである新型「Pixel Buds」を4月中旬に発表するとされていますが、9To5Googleによると、新型「Pixel Buds」とみられるデバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

Googleは初代「Pixel Buds」のFCCの認証をWeifang Goertek Electronicsというメーカー名で通していたのですが、今回、そのWeifang Goertek Electronicsの名義で「GPQY2」と「G7YPJ」という2つのデバイスがFCCの認証を通過しています。

Weifang Goertek Electronics自体はウェアラブルデバイスの製造・販売を行っている会社でもあるので、同社の新製品という可能性も否定出来ないものの、「GPQY2」と「G7YPJ」といった型番は「Nest Audio」の「GXCA6」のように最近のGoogleの型番に一致しているとのことから、新型「Pixel Buds」ではないかとみられています。

なお、FCCが公開した資料(1/2)からは仕様などの詳細は明らかになっていませんが、大きさは現行の「Pixel Buds」とほぼ同じである27x20x15㎜で、Bluetoothの出力が8mW/16mWから13.24mW/19.82mに強化されているとのこと。

Googleの新型「Pixel Buds」は4月中旬、「Pixel 5a」は6月11日に発表か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。