Apple、「iWork for iOS」の各アプリのバージョン11.0をリリース

本日、Appleが、「iWork for iOS」の各アプリをアップデートし、「Pages 11.0」、「Numbers 11.0」、「Keynote 11.0」をリリースしました。

今アップデートによる各アプリの変更点は下記の通りで、アップデートはApp Storeより可能です。

Pages 11.0

  • “配置”インスペクタの正確な編集コントロールを使用して、オブジェクトの外観や配置を調整できます。
  • テキストサイズ、間隔、表のサイズなどの正確な値をオンスクリーンキーパッドで入力できます。
  • 選択範囲の複数のオブジェクトや表のセルをタップまたはドラッグして、それらを追加または削除できます。
  • 書類を常に編集モードで開くように設定できます。
  • 表のセル、テキストオブジェクト、および図形に電話番号のリンクを追加できます。

Numbers 11.0

  • “配置”インスペクタの正確な編集コントロールを使用して、オブジェクトの外観や配置を調整できます。
  • テキストサイズ、間隔、表のサイズなどの正確な値をオンスクリーンキーパッドで入力できます。
  • 選択範囲の複数のオブジェクトや表のセルをタップまたはドラッグして、それらを追加または削除できます。
  • スプレッドシートを常に編集モードで開くように設定できます。
  • 表のセル、テキストオブジェクト、および図形に電話番号のリンクを追加できます。
  • スプレッドシートをMicrosoft Excelに書き出すときに、概要のワークシートを除外するかどうかを選択できます。

Keynote 11.0

  • “配置”インスペクタの正確な編集コントロールを使用して、オブジェクトの外観や配置を調整できます。
  • テキストサイズ、間隔、表のサイズなどの正確な値をオンスクリーンキーパッドで入力できます。
  • 選択範囲の複数のオブジェクトや表のセルをタップまたはドラッグして、それらを追加または削除できます。
  • プレゼンテーションを常に編集モードで開くように設定できます。
  • 表のセル、テキストオブジェクト、および図形に電話番号のリンクを追加できます。
Pages

Pages

Apple無料

Numbers

Numbers

Apple無料

Keynote

Keynote

Apple無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。