「Fitbit Inspire 2」に忘れ物防止タグ「Tile」の機能が搭載される

本日、FitbitとTileが、同社のフィットネストラッカー「Fitbit Inspire 2」に忘れ物防止タグ「Tile」の機能を追加したことを発表しました。

これにより誤って「Fitbit Inspire 2」を紛失してしまった場合などに、スマホの「Tile」アプリを利用して探すことが可能になり、屋外で落としたり置き忘れるなど、Bluetoothの範囲外で探す場合は、「Tile」アプリを使って最新の位置情報を確認したり、「Tile」のグローバルネットワークを活用して探すことが可能です。

また、「Fitbit Inspire 2」とスマートフォンがBluetoothで接続されている場合は、サイレントモードに設定していも「Fitbit Inspire 2」からスマートフォンを鳴らし、呼び出すことが可能です。

さらに、「Tile Premium」に加入することで、自宅を出る際に「Fitbit Inspire 2」を忘れてしまっても、「Tile」アプリからスマートフォンに通知が届く「スマートアラート」などの追加機能が利用できるようになります。

なお、同機能は「Fitbit」アプリのデバイスソフトウェアをアップデートし、「Tile」アプリをダウンロードして「追跡」機能を起動することで有効になります。

Fitbit

Fitbit

Fitbit, Inc.無料

Tile - Find lost keys & phone

Tile – Find lost keys & phone

Tile, Inc.無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。