Apple、「iMac 21.5インチ」の大容量SSD搭載モデルの販売を終了

先月より「iMac 21.5インチ」の大容量SSD搭載モデルが注文出来ない状態になっており、生産が停止されたかもしれないことをお伝えしましたが、本日、Appleが同モデル向けの512GB SSDと1TB SSDの提供を終了したことが分かりました。

現在、Appleの公式オンラインストアでは「iMac 21.5インチ」を購入する際のストレージオプションから512GB SSDと1TB SSDの項目が削除されており、256GB SSDと1TB Fusion Driveのみが選択可能となっています。

なお、この両オプションの販売終了の理由は不明で、新型「iMac」シリーズは今年後半に登場すると噂されています。

iMac – Apple

[via MacRumors

Apple、「iMac 21.5インチ」の大容量SSD搭載モデルの生産を停止か 「iMac 21.5インチ」の大容量SSD搭載モデルが注文出来ない状態に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。