Anker、Macbook Air/Pro向け新型USB-Cハブ「Anker PowerExpand 9-in-2 USB-C メディア ハブ」を発売

本日、Anker JapanがMacbook Air/Pro向けの新型USB-Cハブ「Anker PowerExpand 9-in-2 USB-C メディア ハブ」を発売しました。

Anker PowerExpand 9-in-2 USB-C メディア ハブ」は、Macbook Air/Pro専用USB-Cコネクタを搭載し、最大85Wでパススルー充電しながら、10Gbpsの高速データ転送、4K対応の複数画面出力が可能なUSB-Cハブで、MacBook Pro/Airに必要なすべてのポートがまとめられています。

搭載されているポートは下記の通り。

  • 多機能USB-Cポート(最大[email protected]、最大100Wの充電、最大10Gb/sデータ転送)
  • 最大[email protected]対応HDMIポート
  • 2 × データ転送用USB-Aポート(最大5Gb/s)
  • USB-C PD-INポート(最大85W)
  • イーサネットポート(最大1Gb/s)
  • 3.5mm オーディオジャック
  • microSD&SDカードスロット(最大104Mb/s)

対抗機種は「MacBook Air」と「MacBook Pro」ですが、M1チップ搭載モデルでは2つのモニターへの同時接続には対応しておらず、1つのモニターのみの出力となるので注意が必要です。

なお、価格は初回500個限定で、20%オフの6,392円(税込)で販売されています。

Anker PowerExpand 9-in-2 USB-C メディア ハブ – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。