新型「iPad Pro 12.9インチ」の発売はやはり4月以降か

Appleは3月23日に新型「iPad Pro」を発表すると噂されていますが、MacRumorsによると、DigiTimesが業界関係者の話として、新型「iPad Pro 12.9インチ」は少なくとも4月まで発売されないようだと報じていることが分かりました。

Epistarが新型「iPad Pro 12.9インチ」向けミニLEDバックライトに使用されるミニLEDの独占的なサプライヤーになるようで、生産能力の半分が新型「iPad Pro 12.9インチ」向けに確保されており、2021年第2四半期(4〜6月)に量産出荷が開始される予定とのこと。

先日、新型「iPad Pro」用とされるサードパーティ製ケースが米大手量販店に入荷しており、4月6日まで購入出来なくなっていることが明らかになりましたが、新型「iPad Pro」シリーズの発売は4月以降になる可能性が高そうです。

新型「iPad Pro」の発売は4月初旬か − 対応ケースが大手量販店に入荷済み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。