新型「AirPods」のクローンが早くも登場 − ここ最近のリーク情報はクローンが発端である可能性も??

Appleが3月23日に新型「AirPods」を発表するとかしないとか情報が錯綜していますが、中国から早くも新型「AirPods」のクローンが登場しました。

本日、GizmoChinaが新型「AirPods」こと「AirPods 3」のクローンとされる製品のハンズオン記事を公開しており、そのクローンはこれまでに流出している新型「AirPods」と同じく「AirPods Pro」似のデザインが採用されています。

また、「AirPods (第2世代)」と同じインイヤー型ではあるものの、「AirPods Pro」のようにステム(棒状の箇所)が短くなったことから、装着時の安定感やフィット感は向上しているようで、ケースはクローンの為か、ワイヤレス充電には対応していない模様。

これが本当に新型「AirPods」のデザインを模したクローンなのかは本物が発表されていないため確認出来ないのですが、新型「AirPods」については3月23日に発表されるとみられていたものの、ここにきて今年後半まで発売されないといった情報も出て来ており、もし本当に発売されないのであれば、最近出回っていた実機写真はこのクローンだった可能性も出て来ました。

今回のクローンとこれまでに公開されている新型「AirPods」の実機写真を見比べると、充電ケースのヒンジ部分のデザインが酷似しており、イヤホン本体の黒いメッシュ部分などの位置も一致しています。

(新型AirPodsとされる実機写真)

ただ、クローンが実際に本物の新型「AirPods」を模している可能性もあり、実際のところどちらが真実なのかはAppleの発表を待つしかなさそうです。

新型「AirPods」はまだ発売されない?? − 著名アナリストが量産開始は第3四半期と報告 新型「AirPods」の新たな実機写真が流出か − デザインの変更のみのモデルチェンジに 新型「AirPods」の出荷準備が完了か − 著名リーカーが報告 「AirPods (第3世代)」の実機写真は本物 − 著名リーカーが明らかに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。