Anker、シリコン素材採用のLightningケーブル「PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」を発売

本日、Ankerが、新しいLightningケーブル「Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」を発売しました。

本製品は、【耐久性】と【安全性】に加え、Ankerとして初めて【柔軟性】に着目したケーブルで、「ケーブルが 絡んで使いにくい」というユーザーの声に応えるべく開発され、ケーブル内部の銅線をグラフェンで覆い、外装にシリコン素材を使用した3層構造を採用することでこれまでにないしなやかさに仕上げると共に、約25,000回の折り曲げテストにより優れた耐久性も実現しています。

絡まりにくいだけでなく、ケーブルを束ねた際に残る癖もつきにくいため、バッグやポケットに入れて持ち運ぶ際やデスクで利用する際もストレスなくスマートに使用でき、Apple MFi認証も取得しており、USB Power Deliveryに対応した出力20W以上の充電器と一緒に使用することで、「iPhone 12」を含むLightning端子機器をフルスピードで充電可能です。

また、カラーラインナップが豊富なのも特徴で、コーラルピンク、ミントグリーン、ラベンダーグレイ、ミッドナイトブラック、クラウドホワイトの5色が用意されています。

なお、ケーブル長は0.9mと1.8mの2モデルが用意されており、価格は2,190円(税込)ですが、発売を記念して2,061円(税込)で販売されています。

Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。