次期「iPhone SE」の登場は来年前半か − 5G対応とプロセッサのアップグレードが特徴に

MacRumorsによると、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、次期「iPhone SE」は2022年前半まで登場しないと報告していることが分かりました。

次期「iPhone SE」は今春に発売されるとの噂がありましたが、Ming-Chi Kuo氏の最新の調査レポートによると、Appleは次期「iPhone SE」を2022年前半に発売する予定とのこと。

また、外観デザインや仕様の大分部は現行の「iPhone SE (第2世代)」に似ており、最大の変更点はプロセッサのアップグレードと5G対応になると予測しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。