Anker、最大45W出力でPPS規格に対応したUSB-C充電器「Anker PowerPort III 45W Pod」を発売

本日、Ankerが、最大45W出力に対応した新型USB-C充電器「Anker PowerPort III 45W Pod」を発売しました。

「Anker PowerPort III 45W Pod」は、USB-Cポートから最大45Wでの出力に対応し、USB Power DeliveryのオプションであるProgrammable Power Supply(PPS)規格にも対応しており、出力電圧と電流を100mV・50mA刻みで最適化し、Galaxy S20などPPS対応のUSB機器に対して発熱を抑えながらフルスピード充電が可能です。

また、次世代パワー半導体素材「GaN」の採用により、コンパクトデザインを実現しており、折りたたみ式プラグも採用しています。

さらに、Anker独自技術の「PowerIQ 3.0 (Gen2)」を搭載しており、USB Power Deliveryとの互換性をさらに高めながら、Qualcomm Quick Chargeなどの充電規格にも対応し、より幅広い機器へのフルスピード充電が可能となっています。

なお、価格は数量限定で20%オフの2,392円(税込)となっています。

Anker PowerPort III 45W Pod – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。