IIJmio、新料金プラン「ギガプラン」を発表 − 音声SIMで2GB/780円から

本日、IIJmioが、新料金プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」を4月1日より提供すると発表しました。

「ギガプラン」は、2GB、4GB、8GB、15GB、20GBのデータ容量から選択でき、NTTドコモ網、au網の回線に加えて、IIJのフルMVNO基盤で提供するeSIMも選択可能です。

音声SIMの料金は、2GBが月額780円、4GBが月額980円、8GBが月額1380円、15GBが月額1680円、20GBが月額1,880円となっており、SMS付きやデータ専用SIMも用意されています。

また、音声SIM向けには無料の5Gオプションも2021年6月から提供される予定。さらに、一つの契約で最大10回線まで利用でき、同一契約内のギガプラン回線であれば、容量やSIMの機能にかかわらずデータ容量のシェアも可能となっています。

なお、既存のIIJmioモバイルサービス(ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、ケータイプラン)で音声回線を利用中のユーザーを対象に、3月1日より先行エントリーキャンペーンを実施することも発表され、キャンペーン期間中に専用サイトからギガプランへのエントリーを行い、ギガプラン開始後に変更手続きを行うと2,000円分の“選べるe-GIFT”が貰えます。
(既存プランからのプラン変更は5月1日からになります)

ニュースリリース
IIJmio

2 COMMENTS

匿名

既存契約者が最速で使えるのが5月からというのがなければ本当に文句なしだったんだけども。そこだけ残念。

返信する
匿名

ざっと見てきたけど、2枚めのSIMは契約できないけど、
データはシェアできる感じかな?
ただ、データシェアの契約したら費用発生するのかな?

あと、提供時期がまだ先か….。
まあ安くなりそうなので歓迎です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。