「Nintendo Switch Pro」はNVIDIA DLSSに対応との噂 − 携帯モード改良との情報も

ResetEraのフォーラムで、リーカーのNateDrake氏が、予てから噂されている新型「Nintendo Switch」こと「Nintendo Switch Pro」に関する最新情報を報告しています。

同氏の情報によると、「Nintendo Switch Pro」はこれまで噂されてきた4K対応の他に「NVIDIA DLSS」に対応するとのこと。

「NVIDIA DLSS」は、NVIDIAのGPUブランド「GeForce RTXシリーズ」に搭載されている機能で、機械学習向けアクセラレータ「Tensor Core」の機能を使用して高画質のアンチエイリアシングや高解像度化を行う技術となっており、フレームレートを高めて、美しくシャープなゲーム映像を作り出すことが可能です。
(DLSSは”Deep Learning Super Sampling”の略)

また、”携帯モード”も改良されるようですが、どのような改良が行われるのかは不明です。

なお、同氏は現時点では「Nintendo Switch Pro」は年内に発売されると予測しているものの、先日、任天堂の古川俊太郎社長は現時点で新しいモデルを発表する予定がないとも述べており、どんなに早くでも今年のホリデーシーズン(年末商戦)に合わせた時期かもしれません。

[via WCCFTech

「Nintendo Switch」の新モデル、現時点で発表する予定は無し 「Nintendo Switch Pro」の一部仕様が明らかに?? − 有機ELディスプレイ搭載や4Kゲーム対応など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。