Microsoft、「Windows 10 Insider Preview Build 21313」をリリース − タスクバーからニュースや天気をチェック出来る機能が日本でも利用可能に

本日、Microsoftが、Windows Insider Programで”Dev”チャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 10 Insider Preview Build 21313」をリリースしています。

本ビルドでは、「Build 21286」で追加されたタスクバーの領域にカーソルを合わせるだけでニュースや天気などのコンテンツが表示され、情報を素早く確認することが可能な「News and interests」の機能が日本を含む世界中のユーザーでも利用可能になり、言語設定と位置情報を自動で検出し、現地のニュースや天気などが表示されるようになりました。
(中国だけまだ利用不可能)

また、本ビルドより「Microsoft Edge Legacy」が新しい「Microsoft Edge」に置き換えられる他、日本など東アジアのユーザー向けにIMEの変換候補のウインドウのデザインが、Fluent Designを採用したデザインに変更され、フォントサイズの最適化や絵文字へのクイックアクセスボタンの追加、パフォーマンスの向上なども行われています。

なお、他にもバグの修正も多数行われており、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。