「iPhone 13」にはTouch IDが復活か − 著名リーカーが明らかに

著名リーカーのJon Prosser氏が、今秋に発売される次期「iPhone」にはTouch IDが搭載されることも明らかにしています。

これはユーザーからの質問に答える形で明らかにしたもので、搭載されるTouch IDが画面内蔵型なのか、「iPad Air (第4世代)」のように電源ボタン内蔵型なのかは不明なものの、Touch IDが復活する可能性が高そうです。

なお、AppleはQualcommの画面内蔵型超音波指紋センサーを次期「iPhone」に採用することを検討していると言われています。

Apple、次期「iPhone」にQualcommの画面内蔵型超音波指紋センサーの採用を検討か Qualcomm、ディスプレイに内蔵可能な超音波指紋センサー「3D Sonic Sensor」の第2世代モデルを発表 − 指紋認識領域と処理速度が向上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。