Apple、「Apple Watch」のチャレンジ企画「ユニティチャレンジ」をスタート

Appleが、本日より「Apple Watch」ユーザー向けのアクティビティチャレンジ「ユニティチャレンジ」をスタートしています。

「ユニティチャレンジ」は、2月中に7回連続でムーブリングを完成させることでクリアとなり、チャレンジの詳細は「フィットネス」アプリのバッジの項目内で案内されています。

なお、条件を達成すると上記画像のデザインの限定バッジを獲得することが可能です。

Apple celebrates Black History Month – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。