Microsoft、「Windows 10 Insider Preview Build 21301」をDevチャネル向けにリリース

本日、Microsoftが、Windows Insider Programで”Dev”チャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 10 Insider Preview Build 21301」をリリースしています。

本ビルドでは、タッチキーボードに改良が加えられており、キーボードを切り離してスモールレイアウトへ切り替え可能になり、上部のグリップ領域をドラッグすることでキーボードを移動できるようになった他、スモールレイアウトとスプリット(分割)レイアウトでシンボルビューを既存のレイアウトに合わせて更新、設定メニューの改良、スペースバーの左側にパスワードフィードバックアイコンを追加(パスワードフィールド編集時のみ)などの変更が加えられています。

また、12インチ以上のディスプレイを搭載したデバイスでは新たにEsc、Tab、Windows、Altのキーが追加された他、変換候補の表示数を最大5つにする変更などが行われていますが、これらの変更は一部のテスターに限定して実施されており、今後、徐々に展開していく予定とのこと。

Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。