Microsoft、「Windows 10 Insider Preview Build 21296」をDevチャネル向けにリリース

本日、Microsoftが、Windows Insider Programで”Dev”チャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 10 Insider Preview Build 21296」をリリースしています。

本ビルドでは、絵文字ピッカーを統合した新しいクリップボード履歴パネル(Windows+Vキー)がアップデートの展開が開始され、個々のエントリのピン留め、削除および同期のサポートが追加されます。

また、「Build 21286」で新たに搭載された記憶域スペースの作成と管理を「設定」アプリで行えるようになる機能が、全てのInsiderユーザーで利用可能になりました。

他にも、『Call of Duty: Modern Warfare』と『Call of Duty: Black Ops Cold War』が起動出来ない不具合や、ISOのマウント時にエクスプローラーがクラッシュすることがある不具合、Build 21292.1010適用時にARM版Windows 10のx64エミュレーションが動作しなくなる不具合などが修正されています。

Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。