新型「iPad Pro」の新たなCADレンダリング画像

Pigtouが、リーカーのxleaks7(David Kowalski)氏の協力を得て、Appleの新型「iPad Pro」シリーズのCADレンダリング画像とされる画像などを公開しています。

(iPad Pro 11 2021 / via Pigtou

iPad Pro 11インチ(2021)

新型「iPad Pro 11インチ」の本体サイズは247.6×178.5×5.9㎜で現行モデルと全く同じサイズとなっているものの、カメラ部分の出っ張りを含めた厚さは7.7㎜と僅かに厚くなっているそうです。

それ以外のデザインや各種ボタンやポートの位置なども変更なく、スピーカーグリルの穴の数が多くなっているのが特徴ですが、先日にリークされた別のCADデータリーク情報では穴の数は減ると言われており、どちらが正しいのかは不明です。

(iPad Pro 11 2021 / via Pigtou

iPad Pro 12.9インチ(2021)

(iPad Pro 12.9 2021 / via Pigtou

新型「iPad Pro 12.9インチ」の本体サイズは280.6×215×6.39㎜とのことで、現行モデルよりも厚さが0.4㎜ほど増えており、カメラ部分の出っ張りを含めた厚さは8.43㎜になる模様。

また、11インチモデルと同じくデザインに大きな変更はなく、スピーカーグリルの穴の数が増えているのが特徴で、さらに12.9インチモデルのみ本体下部のスピーカーグリルの横に4つの丸い磁気コネクタのようなものが用意されており、これは5G通信のミリ波(mmWave)用のアンテナのためのものではないかと予想されています。

(iPad Pro 12.9 2021 / via Pigtou

なお、これら画像が本物のCADデータをもとに作成されたものかどうかは確認出来ないものの、Pigtouには上記以外の画像や動画が掲載されているので、気になる方は是非ご覧下さい。

iPad Pro 11 (2021) – Pigtou
iPad Pro 12.9 (2021) – Pigtou

新型「iPad Pro」、11インチモデルに続き12.9インチモデルのCADレンダリング画像が流出か

新型「iPad Pro 11インチ」のCADレンダリング画像が流出か − デザインに大きな変更はなし

次期「iPad Pro」は筐体デザインに変更はなく、ミニLEDディスプレイは12.9インチのみに??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。