KDDI、20GB/月額2,480円のオンライン専用の新料金ブランド「povo」を発表

本日、KDDIが、月間データ容量20GBを月額2,480円で利用できるauのオンライン専用の新料金ブランド「povo」を2021年3月から提供すると発表しました。

「povo」はオンライン型携帯電話事業に幅広い知見と実績を有するCircles Asiaと協業し、オンラインでの簡便な手続きなどによる先端のデジタル体験を提案する新料金ブランドとして展開され、シンプルで柔軟性の高いプラン設計をコンセプトとし、月額2,480円で使えるデータ容量20GBに加えて、オンラインで自由に選択可能な、さまざまな追加トッピングが用意されます。

第1弾として、200円の追加料金で申込みから24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」でオンライン授業や会議など一時的な大容量のデータ利用ニーズに対応する他、月額500円で5分間までの国内通話が無料で利用できる「5分以内通話かけ放題」(500円/月)などを提供するとのことで、ニーズに応じて順次拡充される予定です。

なお、5Gは2021年夏に対応予定で、キャリアメールには対応しないとのこと。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。