KDDI、MNP転出手数料を4月1日より完全に廃止へ

本日、KDDIが、「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」を利用して、au・UQ mobileから他の通信事業者に乗り換える際の手数料 (MNP転出手数料)3,000円を4月1日より廃止すると発表しました。

同手数料は、店頭・ウェブ窓口・お客さまセンターの受付窓口に関わらず、2021年4月1日に廃止されます。

また、2021年3月31日以前にMNP予約番号を取得したユーザーについても、2021年4月1日以降の転出となる場合は、MNP転出手数料は無料となるそうです。

なお、同社は、2021年2月以降にauとUQ mobileのブランド間での移行にかかる各種手数料を無料化することも発表済みです。

ニュースリリース

スポンサーリンク

関連エントリ

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。