NTTドコモ、月額1,650円で4G・5G契約出来る新プラン「はじめてスマホプラン」を来年4月より提供へ

本日、NTTドコモが、3G契約から4G・5G契約へ移行するユーザーを対象に、月額1,650円(割引適用前)で4G・5G契約できる新たな料金プラン「はじめてスマホプラン」を2021年4月1日(木曜)から提供すると発表しました。

本プランは、3Gを契約中のユーザーの契約変更、または他社3G契約からの乗り換えの際に申込み可能で、「dカードお支払割」および「はじめてスマホ割」の適用で1年目月額980円、2年目以降もずっと月額1,480円で利用可能です。

月間のデータ量は1GBまで利用可能で、1GBを超えて利用する場合、1GBあたり1,000円で利用可能データ量を追加可能です。

また、音声通話は5分間までの国内通話が何度でも無料で利用可能で、月額1,000円で国内通話がかけ放題になるかけ放題オプションも用意されます。

なお、本プランの提供開始にともない、「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ」「ギガライト」で提供している「はじめてスマホ割」、「ずっとはじめてスマホ割」、「おしゃべり割」は、2021年3月31日(水曜)をもって新規受付を終了するとのこと。

ニュースリリース

スポンサーリンク

関連エントリ

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。