Apple、オーバーイヤー型ヘッドフォン「AirPods Max」を発表

本日、Appleが、オーバーイヤー型ヘッドフォン「AirPods Max」を発表しました。

「AirPods Max」はアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したオーバーイヤー型ヘッドフォンで、iPhone、Apple Watch、iPad、Macの間でシームレスにサウンドを切り替えられる自動デバイス切り替え機能やオーディオストリームを2組のAirPodsで共有できるオーディオ共有、空間オーディオ機能などが利用可能です。

ヘッドバンドのキャノピーは通気性のあるニットメッシュ素材を採用し、重さを分散して頭部にかかる圧力を減らす設計となっている他、フレームはステンレススチールで、イヤーカップは酸化皮膜処理された美しいアルミニウムカップが採用されています。

また、イヤーカップには音量調節や曲納操作、電話の応答、Siriの起動が可能なDigital Crownが搭載されており、カラーはスペースグレイ、シルバー、スカイブルー、グリーン、ピンクの5色展開となっています。

バッテリー駆動時間は最長で連続20時間で、ソフトでスリムな「Smart Case」が付属しており、このケースに「AirPods Max」を収めると超低電力状態に切り換わるので、使用していない時に充電を長持ちさせることが可能です。

なお、価格は61,800円(税別)となっており、米国を含む25の国と地域で本日より予約受付が開始され、12月15日より発売されます。

AirPods Max – Apple
ニュースリリース(英語)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。