11月10日の発表イベントで「TestFlight for macOS」が発表されるかも

9To5Macによると、Appleは現地時間11月10日に開催する発表イベントにおいて、「TestFlight」のmacOS版を発表するとの噂がある事が分かりました。

「TestFlight」はアプリのベータテストプラットフォームで、開発者が正式リリース前に一部ユーザーでベータテストを実施出来るもので、現在はiOSでのみ利用可能なものの、今後はmacOSでも利用可能になるとのこと。

これはThe Verifierが明らかにしたもので、同サイトは「WWDC 2019」で「TestFlight for macOS」が発表されると報じていたものの、実際には実現しなかったのですが、最新の情報では11月10日に発表されることを明らかにしています。

The Verifierの情報は不正確なものも多いのですが、Apple Siliconへと移行することでMac上でiOS向けアプリも動作するようになることから、「TestFlight」のmacOS版が用意されてもおかしくありません。