Apple、「GarageBand for iOS 2.3.9」をリリース

本日、Appleが、iOS版の「GarageBand」をアップデートし、最新版の「GarageBand 2.3.9」をリリースしています。

GarageBandios

本アップデートにより、アプリのアイコンをタッチ&ホールドすることで、新規オーディオレコーディングをホームスクリーンから素早く開始できるようになった他、デフォルトのテンポでの曲の長さが最長23分から72分に変更されています。

また、ルーラで小節とビートの表示を分と秒の表示に切り替えられるようになったり、ダウンロード可能な新しい“鍵盤楽器コレクション”サウンドパックに150以上のキーボードループおよびピアノ、オルガン、エレクトリックピアノなどの50の音源パッチが追加されています。

なお、アップデートはApp Storeより可能です。

GarageBand

GarageBand

Apple無料

「iPhone 12」シリーズの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。