Google、5G対応のフラグシップスマホ「Pixel 5」を正式発表 − 10月15日発売

本日、Googleが、5G対応のフラグシップスマートフォン「Pixel 5」を正式に発表しました。

「Pixel 5」は、5G通信対応の他、カメラも強化されており、フロントカメラがF2.0、視野83度、800万画素で、リアカメラがF1.7、視野77度の1,220万画素とF2.0、視野107度、1,600万画素のデュアルレンズ構成となっており、新たに夜景モードでも背景のぼかしが可能となったほか、ポートレートモードでは、撮影後に照明の当たり方を変えられるポートレートライト機能が追加されています。

また、動画撮影においても手ぶれ補正が強化され、映画のようなスムーズなパン撮影などが可能です。

主な仕様は下記の通りで、他のデバイスにワイヤレス充電できる「バッテリーシェア」機能を搭載しているのも特徴です。

・ディスプレイ:6インチFHD OLED(1080×2340、90Hz駆動、HDR)
・CPU:Snapdragon 765G(2.4/2.3/1.8GHzの8コア)
・RAM:8GB
・ストレージ:128GB
・バッテリー:4080mAh
・スピーカー:ステレオスピーカー
・サイズ:144.7×70.4×8mm
・重さ:151g
・ネットワーク:5G Sub6(n1/3/5/7/8/28/40/77/78)+ LTE
・SIM:シングルnanoSIM、eSIM
・無線:Wi-Fi 5(2×2)、Bluetooth 5.0+LE
・その他:NFC、FeliCa
・生体認証:指紋センサー(背面)
・防水:IP68等級
・カラー:Just Black、Sorta Sage
・充電:ワイヤレス充電、バッテリーシェア対応
・OS:Android 11(最低3年間のアップデート)

なお、価格は74,800円(税込)で、10月15日より米国、カナダ、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、日本、台湾、オーストラリアの9カ国で発売予定です。

Google ストア

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。