Apple、東京オリンピックに合わせて「Apple Watch」用スポーツループの特別モデルを発売か

MacRumorsによると、Appleは今夏に開催予定だった「東京オリンピック」に合わせて、世界各国の国旗のカラーリングが特徴の「Apple Watch」向けスポーツループの特別モデルを発売することを計画していたようです。

これは著名リーカーの有没有搞措氏が投稿した写真から明らかになったもので、同氏が公開した写真からは日本向けとデンマーク向けが用意されていることが分かります。

東京オリンピック自体が延期されてしまった為、来年の開催時に改めて発売されるのかはまだ分かりませんが、バンドのカラーリングは各国の国旗のカラーリングをベースにしており、背面には「JPN」や「DEN」といった国名の略称が印刷されています。

なお、Appleは2016年のリオデジャネイロオリンピックの際にも国別デザインのバンドを発売しており、その時はアメリカ、イギリス、オランダ、南アフリカ、ニュージーランド、メキシコ、日本、ジャマイカ、カナダ、中国、ブラジル、オーストラリア、ドイツ、フランスの14カ国のデザインのナイロンバンドを販売していました。

リオデジャネイロオリンピックの際は、リオデジャネイロの直営店でのみ販売された経緯がある為、もしかしたら東京オリンピックでも都内の直営店でのみの発売になる可能性があります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。