Microsoftの新型Surfaceは「Surface Pro X 2」と「Surface Swift」か − 詳細なスペック情報も明らかに

Microsoftは9月30日もしくは10月1日に「Surface」関連の発表イベントを開催し、新型「Surface Pro X」や安価な12.5インチの「Surface Laptop」を発表すると噂されていますが、Twitterでcozyplanesという人物が、その新型「Surface Pro X」と安価な「Surface Laptop」のスペックの詳細を報告しています。

この情報が正しいのかは不明ですが、正式名は「Surface Pro X 2」と「Surface Swift」になるとのことで、各モデルの詳細はスペックは下記の通り。

【Surface Pro X 2】
・ディスプレイ:13インチ(アンチグレア/3:2)
・ストレージ:SSD 128GB/256GB/512GB(換装可能)
・RAM:8GB/16GB(オンボード)
・CPU:SQ2
・モデムチップ:Snapdragon X55(5G対応)
・フロントカメラ:1,000万画素(1080p)
・リアカメラ:1,600万画素(オートフォーカス/4K 1080p)
・マイク/スピーカー:デュアルマイク, ステレオスピーカー
・ポート:USB-C×2, Surface Connect, NanoSIM, Surface キーボードコネクタポート
・カラー:プラチナ, マットブラック

【Surface Swift】
・ディスプレイ:12.5インチ(3:2)
・ストレージ:SSD 64GB/128GB/256GB(換装不可)
・RAM:4GB/8GB(オンボード)
・CPU:Intel Core i5-1035G4
・GPU:Intel Iris
・ポート:Surface Connect×1, 他は不明
・フロントカメラ:500万画素(1080p)
・マイク/スピーカー:デュアルマイク, ステレオスピーカー
・カラー:不明
・その他:電源ボタンに指紋センサー内蔵

また他にも、「Wireless Display Adapter 4K(第3世代)」や「Ergonomic Wireless Mouse」や「Surface Bluetooth Portable Keyboard」も発表されるとのこと。

なお、これら新製品は米国と一部の海外市場では発表後すぐに発売され、それ以外の国での予約受付は年末頃から開始され、来年1月上旬に発売されるとのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。