Anker、Android 7.1搭載の超小型モバイルプロジェクター「Nebula Astro」を発売

Ankerが、Android 7.1を搭載した超小型のモバイルプロジェクター「Nebula Astro」を発売しました。

“子どもと一緒に楽しむ”をコンセプトに開発された本製品は、【使いやすさ】と【安心設計】が魅力となっており、りんご程のコンパクトサイズ&約380gの軽量設計で気軽に持ち運びが可能で、台形補正機能を搭載しており、寝室の天井やリビングの壁等、⾃宅の好きな場所でお気に⼊りの映画やゲーム、⾳楽等のコンテンツを最⼤100インチの⼤画⾯で楽しむことが可能です。

Android 7.1を搭載し、Wi-Fiに繋ぐだけでAmazon Prime VideoやNetflix、YouTube Kids等の多彩なコンテンツを子供と一緒に視聴出来る他、子供がプロジェクターの光源に近づくとアイガード機能が自動的に作動し、投影を一時的に停止するようになっており、さらにパスワード設定により使用できるアプリと使用可能時間を制限できるペアレンタルコントロール機能も搭載されています。

なお、動画であれば約2.5時間の連続再⽣が可能で、通常価格は29,990円(税込)ですが、発売を記念して先着70台限定でAmazonで使用可能な20%分のポイントをプレゼントするキャンペーンも実施されています。

Nebula Astro – Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。