「Surface Hub 2S」の85インチモデルの画像が流出 − まもなく発売か

Microsoftは「Windows 10」を搭載した大画面端末「Surface Hub 2S」の85インチモデルを2020年に発売すると発表していますが、Microsoft関連の情報では実績があるリーカーのWalkingCat氏が、「Surface Hub 2S」の85インチモデルに関する画像を公開しています。

同氏が公開したのは「Surface Hub 2S」の85インチモデルの各種寸法や背面および側面のポートなどの位置を示す図面で、85.6インチの4Kディスプレイが採用され、ベゼル幅は32㎜で、重さは85㎏となっています。

また、VESA(600×600㎜)マウントをサポートしており、85インチモデルはタイリング(複数枚のディスプレイを組み合わせて大画面化すること)や回転はサポートされないものとみられています。

[via MSPU

Microsoft、「Surface Hub 2S」を6月に米国で発売へ − 85インチモデルも発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。