Microsoft、「Surface Hub 2S」を6月に米国で発売へ − 85インチモデルも発表

本日、Microsoftが米ニューヨークで開催したイベントで、「Surface Hub 2S」を6月に米国で発売することを発表しました。

「Surface Hub 2S」は50インチのディスプレイを採用しており、価格は8,999ドル(約100万円)で、Steelcase製の移動が可能なモバイルスタンドや、数時間のバッテリー駆動が可能になるリチウムイオン電池システムも用意され、米国外の国々でも米国での発売後まもなく発売される予定です。

また同時に、「Surface Hub 2S」の85インチモデルも発表され、アスペクト比16:9の85インチディスプレイを採用しており、「Surface Hub 2S」の50インチモデルと並べて利用することも可能で、価格は公開されていないものの、2020年に出荷開始予定とのこと。

なお、同社は「Surface Hub 2S」シリーズの様々な動画も公開しているので、是非ご覧下さい。

Surface Hub 2S – 公式サイト(英語)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。