Apple、「Apple Watch Series 6」を発表

本日、Appleが、「Apple Watch Series 6」を発表しました。

ブルー、ゴールドステンレス、グレイブラックステンレス、(PRODUCT)REDのカラーリングが特徴。

本体背面のセンサーも刷新され、血中酸素濃度を測定可能に。

常時表示ディスプレイはより明るく、より見易くなり、前世代に比べて最大20%高速化されたデュアルコアのS6チップを搭載。

常時計測の硬度計を搭載。

カウントアップ文字盤、クロノグラフプロ文字盤、タイプフェイス文字盤、ミー文字文字盤など、多数の新しいデザインの文字盤が利用可能に。

バックルのない伸縮性のある新しいバンド「ソロループ」が登場し、レザーバンドにレザーリンクを追加。

家族用の「Apple Watch」を管理できるファミリー共有設定機能が利用可能に。Series 4以降のCellularモデルが対応し、日本でも利用可能に。

なお、価格は399ドルからで、本日より注文受付が開始され、9月18日より発売されます。

Apple Watch Series 6 – Apple

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。