Apple、「iOS 13.7」と「iPadOS 13.7」をリリース

本日、Appleが、「iOS 13.7」と「iPadOS 13.7」を正式にリリースしました。

「iOS 13.7」では、アプリをダウンロードしなくても新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触通知システムの利用を選択することができるようになりました。

ただ、システムが利用可能かどうかは、お住まいの地域の公衆衛生当局による対応状況によって異なるそうです。

また、「iOS 13.7」「iPadOS 13.7」ともにその他のバグの修正も行われます。

なお、ダウンロードおよびアップデートは「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」より可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。