Twitter、「引用ツイート」のカウンターを正式導入

本日、Twitterが、先月よりテストしていた新しい「引用ツイート」のカウンターを正式に導入したことを発表しました。

同社は今年5月にiOS向けアプリにおいてリツイートページのUIを改良し、各ツイート下に表示されているリツイート数のカウンターをタップすると「コメントあり」と「コメントなし」のリツイートを分けてタブで表示するようになりましたが、現在は新たに「引用ツイート」のカウンターが用意されており、それをタップするとコメント付きリツイートの一覧が見れるようになっています。

これにより「リツイート」のカウンターをタップした場合のUIも変更されており、タブは廃止され、コメント無しのリツイートのみの一覧が表示されるようになっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。