ソフトバンク、「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」を9月16日より提供開始へ

本日、ソフトバンクが、“ワイモバイル”から“ソフトバンク”へ番号移行(MNP)を行った場合に各種事務手数料を免除する他、番号移行時に「メリハリプラン」へ加入したユーザーには、月額利用料金から2,800円を12カ月間割引するキャンペーン「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」を2020年9月16日から実施すると発表しました。

“ソフトバンク”へ番号移行を行ったユーザーは、「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」と「半年おトク割」の適用により、“ワイモバイル”の「スマホベーシックプランM」と同じ月額利用料金(3,680円)で、“ソフトバンク”の「メリハリプラン」を6カ月間利用出来ます。(8カ月目以降は4,680円、14カ月目以降は7,480円に)

さらに、家族4人の場合は「みんな家族割+」と「おうち割 光セット」が適用され、月額680円~(8カ月目以降1,680円~、14カ月目以降4,480円~に)で利用可能です。

なお、「メリハリプラン」は「スマホベーシックプランM」と異なり、10分以内の国内通話無料のサービスはなく、「メリハリプラン」で通話定額サービスを利用される場合は、「準定額オプション+」(800円/月)または「定額オプション+」(1,800円/月)に加入する必要があります。

ニュースリリース
キャンペーンページ

スポンサーリンク