DJI、新型折りたたみ式スマホ用ジンバル「DJI OM 4」を発表 − マグネット着脱式デザインを採用

本日、DJIが、マグネット着脱式デザインを採用した新型折りたたみ式スマホ用ジンバル「DJI OM 4」を発表しました。

「DJI OM 4」は、新たにマグネット着脱式デザインを採用し、磁気スマートフォンクランプや磁気リングホルダーを使ってスマートフォンを瞬時に取り付けることが可能です。

また、複数の写真を1枚のパノラマ写真として合成する「分身パノラマ」機能や、簡単な操作でハリウッド映画のような創造的なズームシーンを撮影できる「DynamicZoom」機能などが新たに利用可能となっています。

内蔵されているバッテリーの容量は前モデルである「Osmo Mobile 3」と同じ2450mAhで、バッテリー駆動時間も15時間と同じとなっています。

なお、価格は16,500円(税込)で、既に公式オンラインストアでは販売が開始されています。

DJI OM 4 – DJI

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。