Apple、新型「iMac 27インチ」を発表 − 第10世代Coreプロセッサを搭載など

本日、Appleが、新型「iMac 27インチ」を発表しました。

新モデルでは、プロセッサにIntelの第10世代Coreプロセッサを搭載し、メモリ(RAM)の最大容量が128GBとなった他、ストレージは全てSSDとなり、最大8TBまで搭載可能です。

また、GPUにはAMD Radeon Pro 5000シリーズが採用され、Retina 5KディスプレイにはNano-textureガラスのオプションが追加された他、FaceTimeカメラが1080pに対応しています。

価格は194,800円(税別)からで、既に注文受付を開始しています。

また同時に、21.5インチモデルもマイナーチェンジが行われており、ストレージにSSDを標準搭載し、オプションでFusion Driveを選択することも可能です。

iMac – Apple

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。