Microsoft、「Windows 10 Insider Preview Build 19042.388」をBetaチャネル向けにリリース

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでBetaチャネルを選択しているユーザー向けに「Windows 10 Insider Preview Build 19042.388(20H2)」をリリースしています。

本ビルドは累積的な更新プログラムとなっており、品質の改善が含まれていて、ウインドウモードでサイズを変更したり、全画面からウインドウモードに切り替えたりすると、特定のゲームやアプリケーションで視覚的な歪みが発生する可能性がある問題や、2020年6月9日にリリースされたWindows Updateをインストールした後に一部のアプリでグラフィックまたは大容量ファイルを含むドキュメントの印刷ができなくなることがある問題、OneDriveアプリでOneDriveに接続出来なくなる可能性がある問題など複数の問題が修正されています。

なお、「20H2」の正式リリース時期は2020年の10〜11月頃と予想されます。

Microsoft

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。