Microsoft、「Surface Duo」向けに「Android 11」へのアップデートを発売後数ヶ月以内に提供か

MicrosoftのAndroid搭載2画面デバイス「Surface Duo」は早ければ8月初旬までに発売されるとされていますが、Windows Latestによると、発売当初は「Android 10」を搭載しているものの、発売後数ヶ月以内に「Android 11」へのアップデートが提供されるようです。

この情報は以前より報じられていましたが、「Surface Duo」に「Android 11」を搭載して発売することを見送る理由は、アップデートのリリーススケジュールや互換性の問題と言われており、発売からかなり早い時期にアップデートが提供される予定で、恐らく数ヶ月以内とみられています。

また、Microsoftは「Microsoft Edge」や「Outlook」といった自社アプリをデュアルスクリーンに対応するよう最適化しており、開発チームの増員に向け、新たな求人募集も行っているようです。

なお、これまでに出て来ている「Surface Duo」のスペックに関する情報をまとめると下記の通り。

・ディスプレイ:5.6インチ AMOLED(1800×1350ピクセル)× 2枚
・プロセッサ:Snapdragon 855
・RAM:6GB
・ストレージ:64GB/256GB
・カメラ:1100万画素
・バッテリー:3,460mAh
・OS:Android 10
・その他:5G通信には非対応

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。