Apple、今夏に子供向けワークショップ「ホームキャンプ」を開催へ

Appleは毎年夏に全国の直営店で子供向けのワークショップ「サマーキャンプ」を実施していますが、今年は「サマーキャンプ」ではなく「ホームキャンプ」としてオンラインで開催することを案内しています。

「ホームキャンプ」は、自宅のお気に入りの場所から楽しいデジタルプログラムを無料で体験出来るもので、対象年齢は8~12歳となっており、分かり易いアクティビティブックを使って、ビデオ、アート&デザイン、コーディングといった作品づくりに取り組みながら創造力を発揮するための新しい方法を紹介するとのこと。

所要時間は、WebExを使った30分間のオリエンテーション、または60分間のQ&Aとなっており、自習形式のアクティビティブックはPagesのドキュメントで提供されるので、自分のペースで完了可能と案内されています。

なお、参加費は無料ですが、申込みは必要で、現在は申込み開始時に通知を受け取れるメールアドレスの登録を受け付けています。

Apple ホームキャンプ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。