Adobe、「Photoshop」と「Lightroom」のiPad版をアップデート − 両アプリで作業の連携が可能に

本日、Adobeが、「Photoshop for iPad」と「Lightroom for iPad」をアップデートています。

Photoshopでのみ提供されているツールを使用する必要がある場合に、iPadでLightroomからPhotoshopに画像を送信し、再度、Lightroomに戻すことが可能になりました。
(iPadでPhotoshopを利用するには、Photoshopのサブスクリプションが必要)

また、PhotoShopは、文字ツールのフォント選択の問題の修正や「共有」ボタンをタップすると意図しないブラシストロークが描かれる問題が修正されています。

次に、Lightroomは、下記の機能が追加されています。

  • バージョン:画像の様々な編集バリエーションを試し、複数のコピーを作成せずに簡単に比較
  • 透かし:機能が向上し、iOS 13 ユーザーはインストールされている任意のフォントにアクセス可能
  • 新しいナビゲーション:メインメニューバーを下部に移動して「学ぶ」セクションと「みつける」セクション分けることでアクセスが容易に
  • (プレミアム機能)部分的な色相調整:補正ブラシ、段階フィルター、円形フィルターを使用した微細または劇的な色相変更
  • (プレミアム機能)編集内容の共有:Lightroom の「みつける」セクションで最高の写真とその編集内容を共有して、写真撮影が大好きな他のユーザーとつながり、インスピレーションを与え、知識を共有することが可能
  • (プレミアム機能)RAW 初期設定:読み込むすべての RAW 写真に使用する初期設定を指定
  • (プレミアム機能)「猫」または「犬」を検索したときの結果を改善
  • (プレミアム機能)共有アルバム:閲覧者と投稿者が写真に「いいね!」やコメントをしたり、所有者がメンバーをアルバムに招待するときに権限レベルを設定したりすることが可能
  • (プレミアム機能)通知:共有アルバムのいずれかにある写真に誰かが「いいね!」やコメントをしたときに通知を受信
  • (プレミアム機能)Adobe Camera Raw 12.3 リリースで最新のカメラとレンズをサポート対象に追加(サポートされているカメラとレンズの一覧については、http://www.adobe.com/go/supported_cameras_jp を参照してください)
  • 各種バグの修正と安定性の向上

なお、同時にiPhone向けの「Lightroom」もアップデートされているので、使用されている方は是非アップデートを。

Adobe Photoshop

Adobe Photoshop

Adobe Inc.無料

Lightroom iPad版

Lightroom iPad版

Adobe Inc.無料

Adobe Lightroom - 写真編集・画像加工

Adobe Lightroom – 写真編集・画像加工

Adobe Inc.無料

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。