Apple、「iPad」のディスプレイなどの明るさを変更出来るキーボードショートカットを準備中か

先日開発者向けに「iOS 13.5.5」と「iPadOS 13.5.5」のベータ版がリリースされましたが、9To5Macによると、「iPadOS 13.5.5」ではディスプレイやキーボードバックライトの明るさを変更出来るキーボードショートカットが追加される可能性があることが分かりました。

これは「iPadOS 13.5.5」のベータ版のコードから明らかになったもので、コード内にディスプレイやキーボードバックライトの明るさを変更出来る新たなキーボードショートカットの存在を示す証拠が見つかったそうです。

ただ、まだ有効化出来ないようで、これが「iPadOS 13.5.5」の正式リリースと共に利用可能になるのか、もう少し後になるのかは不明。

Apple純正の「Magic Keyboard」や「Smart Keyboard」といったiPad用キーボードにはファンクションキーが用意されておらず、その点に関する不満が一部で報告されていますが、将来的にはこのキーボードショートカットで解決出来そうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。