NTTドコモ、大阪・京都・兵庫のドコモショップでの「iPhone SE」の販売・予約方法の変更を案内

NTTドコモが、一部の特定警戒地域を除いた緊急事態宣言の解除に伴うドコモショップの店頭受付業務の見直しに合わせて、「iPhone SE」の販売および予約方法について変更することを案内しています。

今回の変更では、新たに緊急事態宣言が解除された地域(大阪府、京都府、兵庫県)のドコモショップについては、6月1日以降、全てのユーザーに対し販売および予約の受け付けを実施するとのこと。

また、緊急事態宣言継続地域(北海道、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)のドコモショップについては、これまで通り、新規で契約するユーザーと、すでに店頭での購入を予約しているユーザーにのみの販売となります。

ニュースリリース