Twitter、iOS向け公式アプリのリツイートページのUIを改良 − コメントのあり/なしで分けて表示

先日、Twitterがリツイートページをタブ化し、コメント付きとコメント無しのリツイートを分けて表示出来る機能をテストしていることをお伝えしましたが、本日、同社が同機能をiOS向けに正式に導入することを発表しました。

各ツイートのリツイート数をタップするとリツイートページが閲覧出来ますが、今回のアップデートで”コメントあり”と”コメントなし”のリツイートが分けて表示されるようになっています。

なお、この変更は順次導入されるものと予想され、まだ利用出来ない方は少し時間を置くと良いと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。